お問合せはこちら >> 

TEL 0226-23-6009

〒988-0817 宮城県気仙沼市西八幡町23

オンラインショップはこちらから

品質管理

品質保証:ISO9001:2008への取り組み

品質保証:ISO9001:2008への取り組み
  • 食の安全、安心が強く求められている中、食品業界ではたった一つの小さなミス、不注意が企業にとって致命的な状態を招くことがあります。マルニシでは三陸の良浜で収穫されたわかめ・昆布等、主要取扱商品の受入から出荷までの各プロセス、品質保証体制を厳密に管理するため、2003年12月25日ISO9001:2000の認証を取得致しました。(適用範囲:海藻製品(わかめ、昆布等の設計・開発及び製造)
    ※2018/11 ISO9001:2015に更新
  • マルニシでは高い品質を維持する為、加工品製造からパッキングに至る全過程において、厳しい管理基準の下で製品作りを行っております。また製品に対して自主検査(微生物・理化学)を行い、計画通りの品質を満たしているかどうかを確認後にお客様のもとへ出荷しております。
  • マルニシでは日々創意工夫の中、ISO9001:2008の仕組みをより高次なものへと見直し、改善を行う事により、お取引先様から今以上に満足していただける企業となれるよう、お客様に安心と喜びをもって弊社の製品を選んでいただける企業となれるように、社員一丸となって鋭意努力を重ねてまいります。


トレーサビリティについて

トレーサビリティ体系図
※クリックすると画像が拡大します

マルニシではISO9001:2008を運用する事により、原料は勿論の事、製造工程中で「何時、何処で、誰が、何を、どうしたのか」という生産履歴を品質記録により明確に追尾できるトレーサビリティ・システムの仕組みづくりを行い、これを日々管理・運用しております。

左の図のように、原料から出荷に至る各段階において、記録、検査、管理を徹底し、品質の保全、生産履歴の追尾を確実なものとしています。